一般事務経理へ転職した奈良県在住平岡七海さん|奈良への転職お仕事探しなら【奈良ワーキン】


一般事務について

何をしていたのか

一般事務を担当していました。それにまつわる付随業務も、です。

任されていた業務は

建築業だったので、昼間は職人が出払ってしまい、事務所は私ひとり……ということもあるんですよ。なので、お昼休憩中に何らかの対応をするなど、あまり休むことができなかった……そんなイメージですね。

この仕事をしていて得たものは?

良好な人間関係です。今でも年に2回程度集まって、飲み会など開催しているんですよ。仕事内容はハードでしたが、転職をした今、得たモノは大きかったんだと感じています。

経理について

なぜ一般事務からこの経理をしようと思ったのか。

数字が大好きなので、一般事務よりは経理向きなのかなと感じたからです。で、その思惑は見事的中!数字とにらめっこし、不明な点は徹底的につぶしていく……そんな勤務スタイルが自分には合っていると感じています。

転職し実際に経理をして苦労したこと。

奈良古道具屋株式会社には、いくつもの通帳があり、それらを使い分けて金銭の管理を行っています。それらの流れを把握するのが大変でした。

いまこの経理をしていて思うことは?

奈良ワーキンの求人をご覧ですか。そこに書いている我が社の内容はとても重要ですよ!採用試験に出るかもしれません!ここだけの話しですが……。

話は変わりますが…奈良県に住んでいて思ういいところを聞かせてください。

香芝市にあるバラ公園がとても素敵なんです。ぜひ満開の今の時期に、一度訪れてみて頂けたらと思います。のんびりされたり、お昼を食べる等、寛ぎスペースはしっかりと取られている公園です。

経理へ転職しようと考えている人へ

平岡七海からひとこと……。古道具を扱っていますので、時おり、とんでもない商品に遭遇する機会があるんですが、これがすごく楽しいんですよ~!もしかすると、テレビ番組に出ることができるかもしれませんし~。

タグ情報

奈良への転職お仕事探しなら【奈良ワーキン】