営業辛営業事務へ転職した奈良県在住高柳孝平さん|奈良への転職お仕事探しなら【奈良ワーキン】


営業について

何をしていたのか

以前は、ルート配送をしていました。

任されていた業務は

荷物を企業さんへ送り届けるお仕事です。結構な分量を担当していましたので、休憩も車中で……という日々で大変でしたね。

この仕事をしていて得たものは?

時間に何があっても間に合わせる……というやりくりの良さと根性でしょうか。配送のお仕事は、結構細かな時間帯で区切られており、指定のある場合には、「すみません、送れました。」では済まないお仕事ですから。

営業事務について

なぜ営業からこの営業事務をしようと思ったのか。

あるお休みの日に、ある芸術家の作品を見に行ったんです。すると、紙を題材に素晴らしい作品が多々ありまして。その時のパンフから株式会社IKOMA製紙を知り、注目するようになっていると、求人が出たので、「働きたい!」と感じたんです。

転職し実際に営業事務をして苦労したこと。

こんなに素晴らしい商品なのに、その良さを誰かに知ってもらおうとすることは、こんなにも大変なんだと、初めて知りました。

いまこの営業事務をしていて思うことは?

株式会社IKOMA製紙という会社の素晴らしさをどうやって伝えたらいいのか、日々研究中です。営業事務のお仕事とは、そのような研究も含まれていると感じます。

話は変わりますが…奈良県に住んでいて思ういいところを聞かせてください。

生駒市には生駒山があり、野生の猿がいることで有名です。このように素晴らしい環境があるからこその、紙作りなのです。奈良ワーキンに会社の作業風景が掲載されていますので、ぜひご覧くださいね。

営業事務へ転職しようと考えている人へ

高柳孝平からひとこと……。営業マンのお助けマンとなる大事なお仕事です。手抜きせず、明るく元気に!がんばってもらえたらと思います。

タグ情報

奈良への転職お仕事探しなら【奈良ワーキン】