営業辛人材コーディネーターへ転職した奈良県在住村本大介さん|奈良への転職お仕事探しなら【奈良ワーキン】


営業について

何をしていたのか

以前は営業職をしていました。

任されていた業務は

事務機器の販売会社に勤めていましたので、それらの販売と、それに伴うサービスの販売も行っていました。

この仕事をしていて得たものは?

商品を売り込む時には、ひとつのものを提示するだけでなく、それに付随するいくつかの物を関連付けさせて売りこむことで、失敗がへり、単価があがり、今後にも繋がっていくのだと、学びました。

人材コーディネーターについて

なぜ営業からこの人材コーディネーターをしようと思ったのか。

営業の時に培った、対人のスキルを活かせる仕事につきたいと感じたからです。

転職し実際に人材コーディネーターをして苦労したこと。

ある意味、ヒトを商品として取り扱うお仕事となりますので、気持ちの中でしっかりと入れ替えを行い、機械的な対応にならないよう、血の通った対応ができるよう、心がけています。

いまこの人材コーディネーターをしていて思うことは?

奈良ワーキンの人材コーディネーター特集に、「アフターフォローを一番大事にしましょう」との記載が過去にあり、それを心にとめて、日々務めています。実行してみて、本当に、これが重要だと感じます。

話は変わりますが…奈良県に住んでいて思ういいところを聞かせてください。

大和郡山市は、交通のアクセス良く、ビジネスをするには最適な場所だと思います。株式会社大和派遣は、大和郡山市を拠点とはしていますが、広くは奈良・大阪まで範囲を広げていますので、交通アクセスの良さは特筆すべき部分ですね。

人材コーディネーターへ転職しようと考えている人へ

村本大介からひとこと……。人材コーディネーターのお仕事は、接客スキルだけでなく、営業スキルも求められます。様々な要素がからみあったお仕事になりますので、器用に物事をこなせるタイプの方が向いていると思いますよ。

奈良への転職お仕事探しなら【奈良ワーキン】