営業事務辛営業へ転職した奈良県在住神田光喜さん|奈良への転職お仕事探しなら【奈良ワーキン】


営業事務について

何をしていたのか

以前の会社では営業事務をしていました。

任されていた業務は

複数人の営業をサポートする、そんな内容のお仕事でしたね。

この仕事をしていて得たものは?

情報を収集し、精査する力が身についたと感じています。すぐに使える状態にして渡す必要があるため、まとめる力も求められます。ビジネスに必要な基礎知識は、すべて営業事務から得たと思っています。

営業について

なぜ営業事務からこの営業をしようと思ったのか。

奈良ワーキンで拝見した、会社の環境の良さにとても強く惹かれたからです。それまでは都会でしか働いたことが無かったので、ゴミゴミしているな~と日々感じていました。緑の多い環境で働けること、憧れだったんですよね。

転職し実際に営業をして苦労したこと。

株式会社桜井システムは、営業事務という職種が無いんですよね。なので、営業自ら、事務的役割もすべてこなさなければいけないんです。最初は、そのため、することの多さに戸惑いました。

いまこの営業をしていて思うことは?

営業事務をしていた際に培った、収集能力と精査する力が、とても今役立っていると感じます。

話は変わりますが…奈良県に住んでいて思ういいところを聞かせてください。

桜井市は、山の多い地形です。そのため、夏でも比較的風が吹き、涼しい場所が多いので、とても過ごしやすいですよ。環境としては申し分ないと感じています。

営業へ転職しようと考えている人へ

神田光喜から、ひとこと……。営業職はフットワークも大事ですが、それに伴う準備も重要です。営業事務の方のサポートをお借りできるなら、そこにゆるぎない関係を築いておくこと、そして営業事務のサポートが得られない場合には、しっかりとした下準備を進めておくことを、おすすめします。

タグ情報

奈良への転職お仕事探しなら【奈良ワーキン】