一般事務辛経理へ転職した奈良県在住鈴木比呂美さん|奈良への転職お仕事探しなら【奈良ワーキン】


一般事務について

何をしていたのか

以前の会社では一般事務を担当していました。

任されていた業務は

小さな会社だったので、一般事務と言いましても、総務的役割、経理的役割、営業事務的役割、すべてを担っているような状況だったんですけど(笑)

この仕事をしていて得たものは?

いろいろなお仕事をさせてもらえたので、逆に自分の適性を知る、いい機会となりました。その中で、自分が感じたのは、経理に一番向いている……ということでした。

経理について

なぜ一般事務からこの経理をしようと思ったのか。

自分が向いていると思える職種で、思う存分力を発揮し、がんばってみたいと感じたからです。

転職し実際に経理をして苦労したこと。

お仕事というのは流れがあり、その流れの中に、経理や事務・営業事務・総務などが組み込まれている……という感じだと思うのですが、その中で経理を担当……となった時、イザ、どこまでしていいのか、どこをすると人の作業になってしまうのか。そこを判断するのが難しかったです。以前はすべて一人でしていましたので、その影響でしょうね(笑)

いまこの経理をしていて思うことは?

奈良ワーキンの求人を見て、ピピッと感じた「大丈夫」という勘は、間違っていなかったと感じています(笑)

話は変わりますが…奈良県に住んでいて思ういいところを聞かせてください。

香芝市には、大きくてキレイな公園がたくさんあります。当社の近くにもあり、昼休みには、そこで休憩する社員もいるんですよ。

経理へ転職しようと考えている人へ

鈴木比呂美からひとこと……。どんなお仕事でも、一番大事なことは「相性」です。香芝紙工業株式会社を、貴方がどのように感じてくれるのか(もちろん逆もあります)、そこの注目していれば、転職で失敗するようなことは無いと思いますよ。

奈良への転職お仕事探しなら【奈良ワーキン】