営業辛営業事務へ転職した奈良県在住藤井健史さん|奈良への転職お仕事探しなら【奈良ワーキン】


営業について

何をしていたのか

ドリンク系の営業をしていました。

任されていた業務は

ルート営業ですね。自販機の設置をお願いし、設置できた箇所への商品の供給と、機器の管理、そして集金……といったのが、主なお仕事です。

この仕事をしていて得たものは?

お客様とのつながりと、地域を観察する力が身についたと思います。どこに自販機を置いたらいいか、求められているのか……ということを、常に考えていましたから。

営業事務について

なぜ営業からこの営業事務をしようと思ったのか。

少し体を壊しまして……。長時間歩くのが難しくなってしまったので、サポートできる営業事務への転職を考えるようになりました。

転職し実際に営業事務をして苦労したこと。

つい自分で動いてしまうクセがついているので、営業さんのために集めた情報を、的確に資料としてまとめるのが、少々面倒だと感じた時でしょうか。今では、そのようなことは無くなりましたが、当初はそんな感じでしたね。

いまこの営業事務をしていて思うことは?

株式会社生駒装飾という内装を行う会社の営業事務を担当しています。最初は面の同だと感じた情報収集も、最近はすごく楽しめるようになってきました。生駒市内を中心としていますので、お休みの日には散策もして情報を得るようにしています。

話は変わりますが…奈良県に住んでいて思ういいところを聞かせてください。

自然豊かな環境が自慢です。奈良ワーキンをご覧の方で転職ご希望の方、ぜひ一度お休みの日に生駒へ来て肌で感じてみてくださいね。

営業事務へ転職しようと考えている人へ

藤井健史からひとこと……。広い視野を持つことが重要です。意外な事が、重要な資料となることも、多々ありますので。

タグ情報

奈良への転職お仕事探しなら【奈良ワーキン】