総務から人事へ転職した奈良県在住野村美津子さん|奈良への転職お仕事探しなら【奈良ワーキン】


総務について

何をしていたのか

以前は英会話教室で総務をしておりました。

任されていた業務は

ひとことで言うと雑務ですね。教室の資料を作ったり、先生のサポート、生徒の保護者に出すお手紙の作成……などなど、作業は多岐に渡ります。教室と生徒、教室と先生の橋渡し役……といった感じでしょうか。

この仕事をしていて得たものは?

たくさんのお仕事を一気に手掛ける効率の良さを学びました。ひとつのことに集中する……というのが、一般的な仕事の在り方なのかもしれませんが、総務の場合にはそれでは上手く進みません。いかに力を分散させるかが重要なんです。

人事について

なぜ総務からこの人事をしようと思ったのか。

以前の職場で働いている時に、株式会社学習塾サクセスの人事の方と出会いまして、「うちに来ないか」と誘って頂いたんです。いわゆる引き抜きというやつですね。その際に提示された部署が人事だったので、という感じです。

転職し実際に人事をして苦労したこと。

人と接することがメインのお仕事となりましたので、その点でしょうか。やはり、多少は緊張もしますから。その分、事務作業の分量はグンと減りました。その他は特にありません。

いまこの人事をしていて思うことは?

人の表情から心を読めるよう、目を磨いています。これ、大事なんですよ。

話は変わりますが…奈良県に住んでいて思ういいところを聞かせてください。

橿原市は私の故郷でもあるんですが、とても住みよい場所だと思いますよ。田舎だね~という方もおられますけれど。

人事へ転職しようと考えている人へ

野村美津子からひとこと……。人事で働く面白さは大きいです。人を見る目が養われますし!少しでも興味をお持ちでしたら、奈良ワーキンまで!

奈良への転職お仕事探しなら【奈良ワーキン】