データ入力から一般事務へ転職した奈良県在住木島文香さん|奈良への転職お仕事探しなら【奈良ワーキン】


データ入力について

何をしていたのか

資料をデータ化する会社に在籍しておりまして、スキャナを使っての取り込みや入力データの修正など、さまざまな機器を駆使してのデータ化を進めておりました。

任されていた業務は

私は、データ入力の方ですね。キーパンチが元々得意でしたので、スピードと正確性、両方に自信がありましたので、そちらを任されていました。

この仕事をしていて得たものは?

データの正確性の追求でしょうか。もちろん、最初から間違わないように注意して入力をするのですが、入力後も何回かチェックし、データの正確性を高めていきます。それは結構面倒だと感じる作業でもあるのですが、今では特に苦に感じなくなりました。

一般事務について

なぜデータ入力からこの一般事務をしようと思ったのか。

株式会社奈良DM発送は、前職からのお付き合いなんです。もともとお取引先だったんですけれど、今回、転職のお話しを頂き、お引き受けすることにしたんです。一般事務の経験は無かったのですが、詳細は教えると言って下さいましたので。

転職し実際に一般事務をして苦労したこと。

いろいろなお仕事を、幅広く理解する必要がありますので、その部分でしょうか。

いまこの一般事務をしていて思うことは?

一般事務とは、お仕事の根幹を支える大事なものなんだ……と感じています。

話は変わりますが…奈良県に住んでいて思ういいところを聞かせてください。

奈良市内に在住しています。奈良市は全体的に田舎だと言われることが多いのですが、そんなことも無いんですよ~。奈良市内は、結構都会です(笑)

一般事務へ転職しようと考えている人へ

木島文香よりひとこと……。奈良ワーキンよりお申し込み下さい。お待ちしております。

奈良への転職お仕事探しなら【奈良ワーキン】